偽 

偽。

今年の文字だそうですが。僕もそう思います。
今年は辛かった。厳しかった。しんどかった。悲しかった。

で、悩んだ。考えた。学んだ。気がついた。


来年はもういやです。

納会・送別会・社会見学 

今日は仕事納めでした。

そして、

納会 アホがいて場が凍る。 
送別会 おもろかった。でも終わったらさびしくなった。
社会見学 部下とパ○○ラ●茶。まぁあんなもんかな。

今、始発待ちで漫喫。

らしいっすわ。 

僕、天然らしいっすわ。

Sequel of Christmas 

クリスマス、如何でしたか?

写真

ウチの娘はまだサンタを信じてるようで。
最初はプレゼント狙いで信じているフリしてるのかなぁと思ったんですが、いやいや、マジで信じてくれています。あっかんべー

数年前、サンタのプレゼントがDSのソフトだったとき、保証書に「ダイエー甲子園店」のスタンプが押してあったときは「バレた!」と思ったんですが、、すかさず
「最近、サンタといえども人気ゲームソフトは入手困難なんや。お願いする子供も多いし。ってことで、サンタは色んな量販店と提携して特別ルートをもってるんやうれしい顔
って言ってもた。

娘にとっては妙に説得力があったようで、問題を回避。あせあせ(飛び散る汗)

今年になって、クリスマス前に学校の友達が去年のプレゼントにヨドバシカメラのスタンプが押してあった事件の話題を聞いた彼女はすかさず先の話をしたそうで、、、、鼻で笑われたらしい。

今年はそんなことないように気をつけていたんですが・・・・

今回の彼女の御所望は図書カード。(超読書好き。)
ソウルから帰って買ってないことに気づいてあわててららぽーとの旭屋書店へ。
包み紙もチェックしたんだけど、しっかり小さく「ASAHIYA」ってあったらしい。たらーっ(汗)

また思わず、「さすがサンタ!優しいね。わーい(嬉しい顔) アフターサービスもちゃんと考えてるんだね。」
自分のいい加減さというか、口からデマカセにはあきれます。

ってか、なんでそこまでサンタをかばうのか・・・・。世の中の父母がみんな共犯者ですやん。
こんな地下組織があったら怖いね。


小学校も終業式。通信簿を持って帰ってきました。
お蔭様で2学期はかなりアップしてました。

僕には毎年クリスマスプレゼントはないんですが、(ほしいものが無いので要らんって言ってるせいもありますが。)、娘の頑張りがプレゼントかな。



韓国から帰ってきました。 

韓国から帰ってきました。
今回は効率よく色々行けたんですが、なんだか疲れました・・・。運動不足ですね。

今年末でJALのほうのマイルがかなり期限切れになるんで、最初は香港や台湾を考えてたんですが、エアーが取れないんですよ。

たまたま母も1万5千マイルぐらい切れるというんで、じゃ、国内か韓国。そしたら韓国かなと。

おまけにホテルもStarwood Preferred Guest のポイントが結構溜まっていたので、ウェスティン朝鮮ホテルで2部屋のうち半分タダ。
おかげで母とウチの家族の4人で旅費が10万弱で済みました。この時期にJAL+ウェスティンの旅行だと相当安く済んだはず。
ウェスティン朝鮮はソウルで何度も泊まっているのですが、やっぱりここが一番かも。
KALのリムジンパスで届ければフロントに寄らずにそのままチェックインできます。これは最高です
韓国はおそらく7回目かな。
初めて行ったのは2001年。
毎回行く度にソウルは変わるんですが、特に今回のソウルは随分変わった気がします。
クリスマスシーズン、日本でもないぐらい街中ライトアップされていてすごかったですよ。
写真はこっちにあります。


【一日目】
ソウルに着いてからホテルで荷物を置いてすぐに明洞でマンドゥで昼食。
写真
その後汝矣島へ。汝矣島公園や63ビルを観光。
汝矣島は政治の中枢。テレビ局も多く、ロケも結構やってます。
この日もロケをやってました。
写真
再び鐘路に戻って清渓川。ルミナリエみたいなライトアップは素敵でした。
写真
明洞で定番の全州会館でビビンバとプルコギ。
市庁前でスケートリンク場がありました。ルミナリエのような電飾はまるで光のティアラ。
写真


【二日目】
ホテルそばの小公粥家でお粥。やっぱりここのお粥は美味しい。
そのあと昌徳宮へ。今まで何度も着てるのに、昌徳宮は初めて。
写真 写真
約100年前までここに朝鮮王朝があって、王室が生活をしていたその生活感が残っていて、良かった。
その後歩いて仁寺洞へ。買い物したり。
昼食はマンドゥ。スタバでコーヒー。韓国ではコピっていんですけど。
午後から国立中央博物館へ。
なんとこの日はタダ!!すごい。ラッキー。
夕食は明洞のはずれで焼肉。旨い。でも牛肉は高いからデジ(豚)。でもこれが充分旨い!!
韓国ではデジのほうが人気。

【三日目】
明洞のシンソンソルロンタンで朝食。ソルロンタン旨い!!
写真
ご飯をつけて食べたら旨いよ。
地下鉄で一駅、忠武路へ。南山韓屋村へ。
再び地下鉄で南大門。市場で買い物して昼食。
写真 写真
その後早めに空港へ。

2001年当時、1000ウォン=約100円。今では1000ウォン=約80~70円。若干の物価上昇もあったんで決して韓国は安くないんです。韓流ドラマも昔ほど人気ではないので、前ほど日本人を見かけない感じでした。

逆に驚いたのは、帰りの飛行機では日本へ行く韓国人が多かったり、コンビ二や売店などでも日本のお菓子が目立つようになったり、本屋でも日本の漫画が多く翻訳されて売られてたりと、韓国も変わってきたなと感じました。

この数年、また面白くなるんじゃないかな。

あしあとさんの記帳ばしょ。-5 




約1年半ぶりリニューアル。
「最大コメント数に達した為、これ以上この記事にコメントすることができません。コメント数の上限は200件です。」
といわれてしまったので、「あしあとさんの記帳ばしょ。-5」を作りました。

まいど、おおきに。대단히 고맙습니다!

せっかくおいで頂いたので、記念に何かメッセージをいただければ幸いです。

以前の履歴
あしあとさんの記帳ばしょ。
あしあとの記帳ばしょ。-2
あしあとさんの記帳ばしょ。-3
あしあとさんの記帳ばしょ。-4

魂 


ソウル

それは。 

近所の奥さんの話。
最近、HDD/DVDレコーダを買ったらしい。

彼女、買って3日目に購入先の電気屋さんに相談しにいったらしい。
店での会話。
「あのね、なんとか使い方がわかってきたんですけど、判らないことがあって。」
「どういったことです?」
「DVDの出し入れのところはわかったんですが、ハードディスク、何処から取り出すんですか?」


「・・・・・・・・・・・・・」




そりゃ、そういう人もいるだろうねぇ。

DNA 

今日はステレス。
密かに杉本町で仕事。えっと。担当じゃないんですよ。正式には。
仕方ないですね。

ウィステリアで昼食。久しぶりにレモンライス。
この春に惜しまれながら閉店した「憩務所・夏爐(けいむしょ・かろ)」の有名メニュー。

写真

いいですね。夏爐のオバちゃんが伝授したそうですね。
もう食べれないと思ってたんで。
結構オーダーしてる人がいっぱい。気づいたら両隣もレモンライスでした。(笑)
うれしかったです。

でも、しいて言えばおわんで丸くしてほしいなぁ・・・・・。
崩れたレモンライス、やだなぁ。


あ、さっき新型ASIMO、やってました。すごいね。

あしたは難波でフリーホールがオープンだそうな。


メガとかギガとか。 

僕が今の業界に入ったころ、Ethernetは10Mの半二重だったけど、そのうち100MのFastEthernetがでて、約10年前には1G(=1000M)のGigabitEthernetが、数年前からは10GbitEthernetが出てきた。

ところで最近、何でメガとかテラとか山盛りのファーストフードが多いの?

今日もまたもや「スーパーメガ」ですか。

世の中、片方はメタボだの入隊だの言っておきながら、もう片方では飽食メニューのオンパレード。

つまり、病んでるというわけですか。

今日の年の瀬、お疲れ様です。

三回忌でした。 

先月、落慶法要をおこなった西考寺で、今日、父の三回忌をしてきました。
命日は来週末ですが、早めに済ませました。
あわせて、父が亡くなる2年前に亡くなった祖母の遺骨と一緒に父の遺骨を納骨堂に納めました。生前、父は祖母を大事にしていて、祖母が足が悪かったこともあり、店への送迎や旅行に連れて行ったりしてました。
なんだか向こうへ行っても親孝行をしているんでしょうか。

久しぶりに身内で食事。
従兄弟のところの長男が大学に合格したそうで、いい話です。
でも春には九州のキャンパスに行くとのことで、少しさびしくなりますね。



【今日の驚きニュース記事】

上柳克郎氏=京都大名誉教授(読売新聞 - 12月08日 22:33)
実は出身学部は法学部で、上柳先生は私の出身大学にも来られていてで当時は学部長でした。確か商法か何かの講義をされていて、履修していました。
驚きました。ご冥福をお祈りします。

サモ・ハン・キンポーが急死?香港映画界はショックで大揺れ!―中国メディア
これ、ホンマなん?ホンマやったら大変ですわ。
驚きですね。

急行電車が見せるウルトラC
とにかく、これ、驚きますよ。

ロボットギター 

チューニング不要の新ギター
さっきテレビでやってました。

これ、すごいですよね!!
画期的。音色を検知してペグを自動で調整しちゃう。

ROBOT GUITARって名前もいいですよね。

確かなものねぇ。 

ウチの若衆が食品関係の顧客から「特別販売のお知らせ」を頼まれてきた。
申し込みのカタログ、枚数が足りないからPDFにしてServerにアップしていた。

でも、、そんなんで数が集まるんやろうか?まぁ、様子見かな。

そのチラシに「確かなものを・・・・・」って書いてあったけど、このご時勢、「確かなのかなぁ?」
ウチの顧客だから、こんなこと言っちゃうのは問題なのかもしれないけど・・・・・。

帰宅したら、カミサンから、「近所の名古屋出身の奥さんから"名古屋コーチン"の卵をもらったから食べる?」って言われた。

またまた失礼ながら「でもこれ、本当に名古屋コーチンなの?」って聞いたら、
「証明書のコピーももらったよ」って、見せてくれた。

でもこの証明書の真偽は誰が証明するのか・・・・・・

あかん。職業病や。

確かなものねぇ・・・・・。
信頼ってガラス細工みたいなところありますよね。
割れやすいから丁寧に取り扱われていたのに、ちょっとした取り扱いで脆くも割れてしまって。
割れてしまうともう丁寧に扱われない。
これまでの同じ努力をしても、同じ評価もされないんですよね。

結局、修復っていうのはなくて、新たに作り直すに近いことをしなければ、価値を再評価してもらえないのです。

それも、同じものを作っても比較されるだけ。
作り直すなら新しいものにも取り組まないと。

まだ茨の道は半ばですな。

飲み。 

師走です。
早いものです。

昨夜はとある顧客との打ち上げ。結局朝まで。
今週も何かと飲む機会が多かった。3連荘でした。
昼間の打ち合わせ、実はぼーっとしてました。
そんな状況でしたが、テンション高めに維持して仕事を続けました。

こないだ新地から乗ったタクシー、ベンツでした。
写真

先週乗ったタクシーはヒュンダイだったし。
最近は外車タクシーが増えたのかな。

日産FUGAを使ったりしてるのもよく見ます。
あれ、結構乗り心地いいです。
新地あたりだと仕事を終わったお姉様やママが帰る時によく乗ってるのをみます。

景気いいんかなぁ?


冬用のCrocs、"Mammoth(マンモス)"をGETしました。
写真
中にボアが入ってて暖かくて履き心地も良いです。