今シーズン最後の甲子園球場です。 

恐らく今シーズン最後の甲子園球場。
正直いろんな意味で寒かったです。

球場内、ライトスタンドはマシだったけどあとはガラガラ。


イエロージャージのイベント。


こんなかんじ?


ゲームの内容的には、、、今シーズン最後にして最低最悪な感じ。

うーん、、、残念。
ジェット風船も哀愁ただよう。

帰ったら中日のリーグ優勝が決まりました。
2年連続ですね。そしてセパ両リーグの順位、確定しました。

これで僕の今シーズンの成績は11勝5敗1分という結果。


対ヤクルト 24回戦 甲子園

ヤ|010 120 000|4
神|000 000 000|0

勝:館山11勝5敗0S
敗:メッセンジャー12勝7敗0S
ヤ:館山
神:メッセンジャー-渡辺-筒井-藤原-西村

焼酎のせいです。 

韓国の会社と懇親会。
お店はなんと名古屋のやまちゃんがやっている焼肉店。うまいです。芸能人も来てるらしい。

同じ世代の人が多くてなんだか面白いことになりました。
酔ってチング~(友達~)って叫びながら抱き合ったりしたのは覚えてますけど。

お店の人がなんだか親切に撮りましょう撮りましょうって言うんで仕方なくとってもらいました。

KARAのハラだそうです。


少女時代のユナだそうです。


ちなみに、、ユナの座ったところは我々のグループで座ってたところだそうで、座りました。
お約束ですので。

・・・・・・・・焼酎のせいです。



最終日、朝すこし打ち合わせしてから別行動。
夜のフライトだったので、最初は水原とかに行こうかと思ったけれど、どうも天気が悪くなりそう。

ソウル駅では自由貿易協定の反対デモをしてたけど、、、、でも得られることが大きいはず。

ということで、北村(プクチョン)に行って来ました。
昔から行きたかったので。

昔ながらの街並み。今も普通に住んでいる家です。
向こうは新しい街並み。

途中で激しい雷雨にあいました。
雨宿りをしたけど結局ここだけ。でも行けてよかった。

メディアポール 

今回はいろいろなものを観て公共分野におけるITの利活用は恐らく韓国のほうが日本より進んでいるのだろうなと実感しました。
街中では結構フリースポットが提供されているし、地下鉄もWiFiが完備されてたり、サイネージも単なる広告塔ではない情報端末としての機能をもったものもたくさんありました。

江南の大通り沿いにメディアポールというのが何本も等間隔に立っています。

外灯と広告塔とWi-Fiスポットと情報端末が組み合わさったものです。

多言語対応です。日本語も出ます。


カメラが付いてて写真も撮れます。
そしてメッセージを書いたりしてメールで送れたりするんです。

こんな感じ。

観てたんですが、案外使ってる人も多いんです。
特に夜は若い人達や仕事帰りの人がたくさん通るんで、結構いろんな世代が使ってます。
若い子は友達との連絡手段やプリクラみたいに使ってたり、地下鉄やバス停があるエリアなので、それに関係した情報が見れたり、、、、

もう数年前からあるそうですよ。

日本には名だたるメーカーがたくさんあるのに何が悪んでしょうか?
技術的には日本でもありそうですけど、、、、行政上の問題なんでしょうか?
ほんと、なんで進まないんでしょうかね。
多分、むずかしいんでしょうね。何かが。

メディアポール

江南のホテル。 

今回、承認が出張日直前だったので大慌てで手配をしました。
直前でも高価なところは空いてるんですが、今回はそれでもいっぱいな感じ。

1人で泊まるのでやすくって交通の便を一番に考えました。
会社的にはなんか言われそうだけど、今回は江南で仕事なので近くで安いところを探したんですが・・・・・・・。

行ってみると入り口が駐車場。かつ、昆布みたいなのがぶらぶら。
入り口に値段表。
やっぱりラブホでした。
でも部屋は結構綺麗で無駄に広い。

初めてです。ラブホのフロントで「あのー、予約してるんですが」って言ったの。

極めつけはこれ。

ハートマークですよっ。これにはさすがに大笑い。
でもこれ、機能的でいいんです。足が伸ばせるぐらい広いし、恐らく2人なら仲良く隣どおしで入れちゃう広さなんですね。
って、関心してる場合じゃないんですけどね。

でもどうも同じ境遇の人も泊まってましたから、ソウルで仕事でラブホ泊はアリということなんでしょう。

ソウル。 

13日~15日までソウルでした。昨日、帰って来ました。
今まで仕事で海外に行かない主義でしたが、今回でそんな信条はすててしまいました。
必要なときはやっぱり行かないと。今回でそう思ったりしました。


これだけで出発。

なかなか強行軍ながら、合間にちょっとだけ観光する隙は作りました。
またまたソウルは綺麗になってました。
なんだかんだで2009年からですから2年ぶりなんですね。
ホント、毎回変わってる感があります。

ようやく仁川空港とソウル駅間の鉄道が出来ていたので乗ってみた。


直通乗ったんだけどガラガラ。

チケットは指定のようなんですけどね、、、好きなところに座りました。

ソウル駅に着いてそのまま南大門まで歩いて、、、、

消失してから、、えっともうだいぶ経ちますよね?
まだまだできてませんね。まわりに石垣を積んでます。

完成したらこうなるそうです。

隙間から覗いたりして見ましたけど建物は全然できてない感じでした。

そしてそのまま歩いて市庁へ。

こちらも建築中。なんだかすごくモダンなモノが出来るような感じですね。

清渓川の横を通って光化門広場へ。

昔は李舜臣(イ・スンシン)将軍銅像ギリギリまで道路だったのに。よくこんな広場が作れるなぁと感心。


世宗大王銅像とその後ろは新しくなった光化門です。
前回訪れたときは光化門が建設中でした。


ほんと、立派な門が完成したね。


今回はちゃんと門と勤政殿が一直線に並んでます。


Think different. 



アップルのCMといえば、リドリー・スコットが監督した「1984」はあまりにも有名で語り草で、他にも秀逸なものが多いですが私の中ではこの「Think Different」が一番なのです。

今までのAppleっていろんなプロモーションと毎回印象的なキャッチを打ち出してきますけれども、、、
最も衝撃的で心を動かされたコピー。

当時、CMとともに登場する人たちを使ったポスターがいっぱい貼ってありました。
アインシュタインとかダライ・ラマとかありました。欲しかったなぁ。


今でも毎朝一度思い浮かべて、仕事の中では私の信条の1つ。

Here's to the crazy ones.The misfits. The rebels. The troublemakers.
クレージーな人たちがいる。反逆者、厄介者と呼ばれる人たち。

The round pegs in the square holes. The ones who see things differently.
四角い穴に丸い杭を打ち込むように、物事をまるで違う目で見る人たち。

They're not fond of rules, and they have no respect for the status quo. You can quote them, disagree with them, glorify and vilify them.
彼らは規則を嫌う。彼らは現状を肯定しない。彼らに心を打たれたり、反対したり、賞賛したり、けなしたりすることはできる。

About the only thing you can't do is ignore them. because they change things. They push the human race forward. And while some may see them as crazy, we see genius.
しかし、彼らを無視することは誰にもできない。なぜなら、彼らは物事を変えたからだ。彼らは人間を前進させた。彼らはクレージーと言われるが、私たちは彼らを天才だと思う。

Because the people who are crazy enough to think they can change the world, are the ones who do.
自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが、本当に世界を変えているのだから...


Think different.


「発想を変える」、「ものの見方を変える」、「固定概念をなくして新たな発想で取り組む」

挑むときも受け入れるときも大切なことだと思います。


Think different.

R.I.P.Steve Jobs 

今日一日、どれだけの人が驚き、嘆き、涙したのか。
奇しくも新しいiPhoneの発表直後。



今朝、オフィスに到着してまもなく、彼の訃報を知った。
とてもとても大きな悲しみが僕を包み込んだ。

泣きました。

僕が初めてマッキントッシュを手に入れたのは確か1993年。それから何台かのAppleマークのコンピュータとつきあい、この瞬間も向かい合っている。
そして、片時も手放さないiPhone。
彼の産物に囲まれて生活してる。

今日、iPhoneをみるのが辛かった。
彼を思い浮ぶから。

ブロクの題名と僕のメールの署名にも掲げている”Stay hungry, stay foolish.”は彼の言葉だ。

僕の娘の名前はLisa。
彼の娘と同じ名前。


数年前にApple本社を訪れた時の写真。

リスペクトしていた人でした。
だから、今日は本当に悲しい。そして辛い。

こんな日がやってくるなんて!

闘病生活、、大変だっただろうな。56歳はあまりに若い。

Appleは素晴らしい革新的なものを世の中に送り出してきた。しかし、毎回そうだったわけでもない。
でも彼がプレゼンテーションに登場すると、何んだか欲しくなる。
必要に感じてしまう。

もうあんなプレゼンテーションが聴けないんんだ。

ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。
ご冥福をお祈りします。

”Stay hungry, stay foolish.”
続きを読む

第15回 西宮酒ぐらルネサンスと食フェア 

ラブ地元。ラブ西宮。
こないだ、市政ニュースを読んでたら載ってました。

電車の中吊りでもよく載ってたんで知ってたけど来たのは今回が初めて。
とりあえず、メイン会場の西宮神社へ。


まずは神社ですからお参りをちゃんとしてから試飲エリアへ。


しかし、、、、酒がたんまり飲めるって・・・・・・・ひひひ。
こんなイメージかなぁ。

いただきだゼェ~。
んなワケ無いんですけど。

小さいカップをもらって飲みます。このカップ、、バリウム検査の前のちょっと飲まされる薬のカップみたいでやだなぁ。
でもおかわり自由ってか、何回でも飲めるので、、、、

結構のめますね。。

西宮は灘五郷の一番東の郷。銘水の宮水で作ったお酒です。
阪神大震災以降、今ではどこも立派な工場ばかりですが、子供の頃から近くには多くの酒蔵もありました。

このお酒は各酒造メーカーが作った統一ブランドのお酒。どれも個性があります。

会場はいっぱいの人。盛況です。
何故か、ご近所同級生とも出会ってしもた。

どれだけ飲んだだろう、結構飲みましたよ。
酔っ払いました。
黒松白鹿 豪華千年寿。あれ、うまかったっすよ。

奉納のイベントやってました。

司会はサンテレビの「おっサンなび」に出ている伊丹章さんでした。
赤門の前で一度逢った時話しかけたら気さくに話してくれて、良い人ですねぇ。あの人。

境内にはいっぱいのお店とかもでててたくさんの人も来てました。

おお、はばタンが饅頭になっとるやんけ!

今日もケバブを食べたけど、、ケバブ肉多くてうまかった。
でも今日一番旨かったのはガイヤーン(タイ風焼き鳥)ですな。

うまい!

このイベント、年2回ぐらいやってくれへんやろか。

続きを読む