リーダーは、太陽であれ 

今日、僕の上司は本社の会議でコミットをしてきています。
おそらく色々大変だったと思います。

昨日、上司とMeetingしてコミットしたけど、彼に比べればたいしたことは無い。

今年の初めの日記に「スマイル!!」と書いてみた。

あれは一応、僕の中では決意の1つだったんです。

プロフェッショナル 仕事の流儀」を観てます。

僕らの仕事もプロジェクト。
勉強になったり、気づいたり。

まだまだですな。頑張りますわ。



第76回 2008年 1月29日(火) 放送予定
http://www.nhk.or.jp/professional/schedule/index.html

リーダーは、太陽であれ
~ プラント建設 現場所長・高橋直夫 ~

世界最大の産油国・サウジアラビアで建設が進む、投資額1兆円の巨大石油化学プラント「ペトロラービグ・プロジェクト」。敷地面積は18平方キロ。完成すれば、その規模は世界最大級のものとなる。その中枢部の建設現場の総責任者を務めるのが高橋直夫(56歳)。高専卒業後、日本のプラントエンジニアリング会社に入社後、海外の現場一筋35年のたたき上げで現場トップに上り詰めた、世界屈指のプラント建設のプロだ。 100万点に及ぶ部品を、7000人がひとつひとつ組み上げる高橋の現場。トラブルは日常茶飯事。
次々とふりかかる難問に対して、高橋は瞬時に解決策をひねり出していく。サウジアラビアの建設現場に一か月密着。重いプレッシャーのなか、あらゆる手を尽くして仕事を完遂させようとする巨大プロジェクトのリーダーの流儀を描く。


番組予告


終わったら録画中の裏番組観ます。仕事の話の後は、旅行の話。。


近所の犬に酔っ払いのオヤジが絡んでるみたい。
オッサンも犬もウルサイ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kauai123.blog4.fc2.com/tb.php/153-be84d2c4