感電SOS 

今日はいろいろお買い物デー。

朝からコーナン、ジョーシンからミドリ電化へ。
もうすぐ母が誕生日なので、かねてから約束していたカメラ付きインターホンを買いにいった。
最近のってスゴいです。自動録画できたり、Wireless子機がついてたり。

実家のマンションは築30数年。実家のインターホンはできた当時のまま。
インターホンのところは親機AC100Vが直接きているので工事業者が工事しないと駄目なんですが、僕がやっちゃいました。(以前自宅もやったんで)
コンセントの元をバラして今の電源線を直結。

ブレーカーを落として工事すれば問題なかったんですが、かまけて落とさないで1本づつ慎重にやったつもりが、手を滑らした瞬間ラジオペンチにケーブルが触れてしまい感電。

火花が出てパチンという音とともに煙がでて、ブレーカーも落ちました。

感電したラジオペンチ


ラジオペンチをみたら感電したところが焦げてました。
アブな~~。

とりあえず、無事に新しいインターホンの取り付け完了。

やっぱ、電源工事の事故は怖いです。
皆さん注意しましょうね。

コメント

す・・・すご!!!
家の家・・・(ノД`、)インターホンがなくてブーって押すタイプなんだょね☆

(*´ω`)だから常に 居留守なりw

たよりになるワン♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kauai123.blog4.fc2.com/tb.php/2349-95b2d14f