スピードを考えてみた。 

自宅で仕事中です。今夜は寝れないかも。
案外目立たないように、でも結構仕事こなしてるんですよ。こう見えて。

会社が今のグループ傘下になって一番の不満は意思決定のスピードの遅さ。
そのせいか、職場の意思決定もパリッとしません。

スピードは水着だけでいいのだろうか。

しかしスピード社の水着は凄いな。あれだけ圧倒的な結果を出したら誰も文句言えないよね。
でもスピード社は欧州のメーカーだからこれだけ戦略も成功したのかも知れない。おそらく日本やアジア企業だったら禁止にさせられただろうな。

昔、F1でホンダがターボエンジンで圧倒的な強さをみせつけた頃、翌年からターボは禁止になったよね。
今も相変わらず欧米ではアジア蔑視は残ってるよ。

ちなみに、あの水着「レーザーレーサー」の北京オリンピックモデルのデザインはコムデギャルソンだそうです。
知ってました???

んでスピードって検索したら
「元SPEED今井絵理子 「You Tube」見て一人泣く」って記事が出てきた。
懐かしいなぁと思いながらなんだか寂しい記事。

SPEEDがデビューしたのって震災の翌年ぐらいだったと思う。
大阪に戻ってきてこっちでの仕事を始めて半年ぐらいしたときに阪神の梅田駅の広告全面がSPEEDで埋め尽くされて「何者や」とびっくりしたのを覚えてる。



彼女たち、デビューの頃は小中学生だったんで、ほとんど今のウチの娘と同じ世代。
今思うとあの年齢でこれだけの事ができるなんて凄い。きっと親御さんにとっても自慢の娘たちなんだろうな。
もし僕なら自慢だよ。

Body & Soulと言えば、デブパレード。
結構カッコいいと思うんですよ。

ちなみに、Body&Soulをデビュー曲ならぬデブー曲に選んだ理由は、body=ボディ Soulはソウル、ソウルといえば韓国、韓国といえば焼肉。「ボディと焼肉で決まり!」らしいです。
ギャグレベルはおそらく僕と同等です。
たいしたこと無いです。

さ、仕事しよう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kauai123.blog4.fc2.com/tb.php/2396-71e358b5