軽く? 荒く? 

時代とともに言葉は変化するもの。
そう思います。変化すること自体はそれほど悪いことだとも思いません。
時代を表現していると思うこともあります。
淘汰されて使われなくなったり、世の中に浸透する言葉もあります。

先月、iPhoneの申し込みをした際のこと。携帯ショップの女性。

「えっと、こちらに申し込みに関することが軽く書いてありますんで、いま目を通しておいてください。」
「それからこっちの書類ですが、荒く書いてますんでこれはお時間のあるときにでもみてください。」
と言って約款が詳細に書かれた書類を出してきた。

あ、荒く!?
感覚的に判らないでもないんだけど、「詳細」なことを「荒く」っていうのはちょっと驚いた。

そもそもその前の「軽く」っていうのも「簡単に」って言うことだよね。
ところでいつから発生した言葉なんだろう。
職場でも普段の会話やMail程度は浸透した感があります。

先週あがってきた報告書の中に「顧客から軽くクレーム。」なるフレーズが。
思わず吹き出した。
ビジネスの報告書で書かれたら、僕ぐらいなら笑って済ませるけど、報告書は社内の上層部までまわるし思わず書き換えてしまった。

すこし前は「~よろしかったですか?」っていう人が目立ちました。
あれは違和感を感じていた人が多かったせいか、最近は減りましたね。淘汰されてきています。

TPOはやはりある。それぐらい気づいてほしいけど。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kauai123.blog4.fc2.com/tb.php/2441-5e0791b8