冠婚葬祭な日。(小山ロール、三田屋、フラジル料理)後編 

三田屋を出て有馬方面へ向かい霊園へ。
このあたりの蓬莱峡や白水峡はモトクロスの練習で有名ですが、蓬莱峡は黒澤明監督の「隠し砦の三悪人」(1958年)の主な撮影地としても有名ですね。

小雨の中、お墓参り。

三時のおやつどきに帰宅。ちょっとだけ小山ロールを食べてみる。
th_IMG_0267.jpg

th_IMG_0269.jpg
ふんわり柔らか。メッチャうまいです。
この生地の柔らかさ、どうやってつくるんだろう。


夕方、中学時代の同級生で同じバスケ部の仲間の結婚二次会へ。
いつもの2人と待ち合わせ。隠し砦の三悪人で心斎橋へ。
早めについたのでコーヒーショップで時間つぶし。が、予想以上の大盛り上がり・・・。
朝、小山ロールを買いにいったところだけど、何故か別の小山ネタで大盛り上がり。
二次会の事はすっかり忘れそうな勢いで。会場のブラジル料理店 『エテルナ』へ。

可愛い2人に挟まれて楽しませて頂きました。次はもんじゃデートや。

新婚夫婦は町内に住み始めているとか。いつか皆でゲリラやな。

冠婚葬祭な一日。おわり。


コメント

蓬莱峡

宝塚の撮影所で働いている頃、
よく蓬莱峡で撮影しました。
当時はまだ、黒沢組で仕事をしたという証明マンも現役で、
よく「黒沢組ではなあ!」と自慢話を聞かされました。

懐かしいなあ、蓬莱峡。
久しぶりに見に行こうかなあ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kauai123.blog4.fc2.com/tb.php/2513-c8438acd