はも鍋 

昨日、仕事の取引先の施設で飲み会に参加。
向こうはお客様なんですが、可愛がって頂いています。

現担当と旧担当と僕。
施設は須磨の海岸のそば。スーツ姿で海の家を横切って施設に向かいました。



水着姿の若者がいっぱい。そこにスーツ姿のサラリーマン。かなり浮きました。
ところで、なんで海の家ってあるの??
昔から思ってたんだけど。日本特有でしょ?海外で小さな露天がでてるのはたまに見かけるけどああいった施設って無いよね。海岸をああいう風にするのはあんまり好きじゃない。

で、施設では3種類の鍋。僕ははも鍋を中心に。
はもを大量に食べました。旨いよ!!
そばで、お客さんの新入生を中心にした会をやっていて、メンバーが相互乗り入れ。
最後は合体してしまい、なんだか僕ら3人は社外の人間なのに完全に同化。

いいお客さんです。みんな仲が良くて和気あいあい。
馴れ合いしている訳でもなく、ちゃんと礼節もわきまえていたり。
ウチの職場も割と良い雰囲気と思っているけど、あそこほどではない。
いい企業文化が育っているって事ですね。
勉強になります。

そしてお客さんに言われました。
「○○(ウチの会社名)は、どの企業グループになったとしても今までカラーを維持してくれよ」と。
本当に有り難いです。
昔から応援してくれているので。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kauai123.blog4.fc2.com/tb.php/2721-c1d35745