Underground 

東京はメトロ。大阪はサブウェイ。
ロンドンの地下鉄って、"Underground"って言います。

そもそも、メトロという呼び方はパリがそうで、サブウェイはアメリカなどでよばれています。
ロンドンの地下鉄は世界でも最も歴史が古くって、そのトンネルの形から"Tube"ともよばれています。
チューブ状のトンネルを走るからでしょう。
 
確かにそんなこともあって、ロンドンの地下鉄はカマボコみたいな感じで丸くなってます。


中も日本に比べると随分狭い感じがします。

でも、デザインがカワイイので、いろんなグッズが出まわってたりもしていますね。

地下鉄の駅、それぞれの駅が個性的です。

駅のデザインもとてもカワイイ。
 

シャーロックホームズがゆかりのBaker Street駅はホームズのシルエット。


よく見ると、ドットもホームズなんですよ。

日本も駅によって意匠が違うことってありますけど、こっちの方がちょっとセンスがいいですよね。

あと広告です。
最近はデジタルサイネージも増えてきています。



'Mind the gap'
駅に降りたら'Mind the gap' の放送が連呼されます。
ちょっと耳に残っちゃいます。

ただ、運賃は結構高いです。だから複数人だったらみんなタクシーとか使っちゃうみたい。
ホームまで複雑なところも多いしね。

日本と同じICカードもあります。
オイスターカードって言います。JRと同じように券売機でチャージすれば使えます。
チャージって言わないんです。"Top up"と言います。
僕ももってます。結構便利に使いましたよ。




ちなみに、ロンドンの公共交通は地下鉄だけでなく他も魅力的。
2階建てバスはロンドンの風景に欠かせないものです。2階から降りるとき、ブレーキ踏まれるとちょい怖いです。


それから、丁度前の月からスタートしたのが自転車。




いろんなところに自転車のレンタルスタンドがあって、安くて快適。
僕も借りてロンドン探検したかったんですが、残念ながら事前登録が必要で、登録にはロンドンでの支払い口座や明確な住所が必要なようで、残念ですが借りれませんでした。

いいなぁ。
そうか。今度外国に行くときは折りたたみ自転車を持って行ってみよう。