中国の機関車が神戸に来たって記憶。 

TVをつけたら中国の内モンゴル地区の鉄道の旅の番組がやってた。
何だかこんな旅行って、楽しいだろうなぁって。
機関車をみてたら、たしか子供の頃、今のJR神戸駅の前に貨物ターミナルがあって、そこで中国の機関車がやってきてイベントをやってたことを思い出して、、、あれはいったい何だったんだろうって思ったら

やっぱり来てたんですね神戸に。
で、その後どうなったのかというと、なんと相生で展示されてたらしいです。
まさかって思ってネットで検索したらありました
そうそう。こんなんだったですよ。
イベントでは走ってました。
今日TVでやってたのもこの「前進型」というやつでした。

なんか懐かしくなって、ちょっと観に行ってみようかなぁって思ったら、なんとなんと、数年前にこの機関車からアスベストが出てきて大変だってことで、解体されちゃったらしいです。

今ではこんな感じになってるとか。ちょっと間抜け。

子供のころはなんか圧倒的なデカさしか覚えてないけど、大人になったらどう感じるんだろうかって、置いてあるなら観に行こうかなぁっておもったりもしたけど、、、、、。
このモニュメントだと、、、まぁいいか。