万博。 

前日、いつの間にか爆睡してましたけどちゃんと朝は起きれました。

2日目は上海万博。
こうみえて博覧会好きなほうでして、大阪万博は2歳でしたけど行ったそうです。
あと、つくば万博、花博、愛・地球博にも行きましたしポートピアや横浜博、大阪城博とかも行ったんですが、、なんだかこうやってみるとへんなヤツですね。

地下鉄を乗り継いで人民広場駅から会場そばに向かう線に乗り継ごうとしたら、、、、、
電車の中も駅も超満員。

そう。もうね、これがすべてなんですよ。
これからすべて満員地獄が始まりました。

一番外れの入口から入場。
長蛇の列から空港並みのセキュリティチェックを受けてようやく入場。
入るのに1時間ぐらいかかりました。


なんかね、会場が既にボロボロ。沢山人が来すぎたのか、作りがわるいのか・・・・

会場はなんせ広すぎる。
端から端まで何キロもあります。
多分行った人は判るんですが、まぁ疲れます。



大阪館にも入りました。大阪紹介する360度映像はなかなかよかったんですけどね。


なんだかいろいろ歩いたんですが、どこもかしこも恐ろしいぐらいの待ち時間。
さらに中国の様々のエリアから来ているせいか、何だかすごいです。いろんな意味で。
            
思科館は入りましたけど。


キャラクターの海宝も疲れてました。

会場は川を隔てて両岸にまたがってます。船などで対岸に移動。


こちらの会場は中国館や日本館などのあるエリアでメイン会場と言えます。
どこもかしこも人ばっかり。
  

途中で休憩してご飯食べたりしながら歩きました。


で、中国館です。

これもなんかすごいデカイ。国威的。
中華思想の象徴って感じです。

日本館

当日、中国国内で反日デモがあったようですが、この時の日本館の待ち時間は6時間。すごい行列。
まぁ、これが現実なんですよね。

で、北朝鮮館。
å��æ��é®®ã��ã��ã�ªã�ªã�³ç�ºè¦�ã��æ��è�´é��æ�¾ã��é�£å�¼ã��ã�¦ã... on Twitpic
潜入してきました。
他国に比べて、、、、なんというか。映像どうぞ。

もうね、まさに外貨獲得パビリオンです。
北朝鮮の旗とかバッジとか主体思想の本とか。

片棒担いじゃいました。切手買っちゃいました。
でも、おつりが間違ってて多く返ってきたけど大丈夫だったかな。

あまりの広さに夕方にはクタクタになって会場を出て、豫園に行ってきました。




豫園を出たら何故か地下鉄の駅が既に閉まってて、仕方ないからまた夜の上海をひたすら歩きました。
随分歩いて「雲南南路美食街」へ。

店の前で魚介類がいっぱい。食べなかったけど上海蟹も。

足の皮もむけてかなり疲れてホテルへ。
お風呂にゆっくり浸かったら、、また寝ちゃいました。

つづく。