春はセンバツ。 

今日からセンバツ高校野球が始まりました。

そっか。いつの間にかそんな季節なんだな。

被災地の東北高校も無事参加。
東日本の大震災のこともあって、今回は派手な入場行進をやらなかった。
僕は中途半端な自粛なんでしないで、思いっきり東北高校と被災地むけてエールを送る意味でもむしろやるべきだったと思ったんだけど。それは違うのかな?

選手宣誓、驚いた。
高校球児達は阪神大震災の時に生まれた世代。
何だかまだ最近とか思えたり随分時が経ったのかとおもったり、時間軸の距離感がおかしくなりそう。
ようやく今年、西宮市は震災の年の出場校の選手達に出場の記念品を送ったばかりなのに、、、何とも皮肉な話です。

がんばろう日本。