PCかわります。 

どうでもいいんですけど、、、
会社のPCはレンタルなので、期間満了すると新しいPCになります。
お盆前に、8月末で期間満了なので新しい機器にするか、延長するかと聞かれたので更新しました。

今までの富士通のノートは2008年から使い始めたのですが、軽いのはいいんだけどそれ意外はほんとがっかりでした。
やっぱり普段持ち歩く社員に樹脂製(プラスティック製)のPCなんて持ち歩かせたらダメです。
2回も樹脂筐体は割れてくれて更に液晶も割れたり。
途中で故障して同型機交換。それから多分2年も使ってないから本当に短命でした。



今回はPanasonicのLet's Noteになりました。
重さが殆ど変わらないけどバッテリーがめちゃめちゃ持つらしい。以前から社内でもLet's Noteが多くてよさげな気がしてたので今回はなんだかいいかんじ。
いままでとキーストロークと一部のキー配列が違うので、これの慣れるまではちょっと辛い。

この10年強、ずっとドッキングベースのあるものを使ってたので、自席から離れたり戻ったりしたときはすごく便利だったのですけど、とうとうこのコンセプトじゃなくなります。
おそらく社内でドッキングベースを使い出したのは僕でした。

PCが変わるとお引越しが大変なわけですけど、前回から基本的なセットアップは終わったものが届くようになったので随分便利になりました。
それでも余計なアプリをいっぱい入れてたりいろんな設定を仕込んでいるとなかなか大変。
僕はショートカットを多様化する癖があるのでリンク切れボロボロがいつも悩みです。

それでも今回の引越しにかかった時間はおそらくのべ6時間程度。
もとのPCと同じレベルにするまでです。



最近はFireFoxや幾つかのアプリでSyncするものがありますね。
あれはやっぱり便利。今回も瞬時に同じ環境になったのはちょっと感激。今までも会社のPCと自宅のMacはSyncさせてたのでわかっていながら、昔のように環境設定を色々触らなくてすぐに新しいPCで仕事できるようになるのは本当にいいですね。

それから今回、\3,000ぐらいの引越しツールってのを使いましたけど、これもすごい。
設定からファイルから何から何まで引っ越して、デレクトリの変更とかも自動でやるからショートカットも全部使えてます。
さっきの6時間のうち、4時間半がファイル転送の時間。ほんと楽。
幾つかはやっぱりインストールし直しなのもありましたけど、それでも本当に楽になりました。

週明けからデビューです。