大阪。 


阪神電車の車窓から望む大阪 キタの街並み。
一番左は中津のピアスタワーあたり。右は福島・中之島周辺のビルです。
写らないですがもっと右にいくと難波のほうの高層ビルもみえる時があります。
丁度真ん中が梅田になります。

ちょうど淀川を渡っているとことです。
大阪と兵庫の県境はもう少し西の神崎川ですが、気持ちの上でこの淀川橋梁を越えると仕事とプライベートのON/OFFみたいな感覚はあります。

あと1ヶ月ぐらいしたら花火大会。

昔は今はなき大阪タワーが目印。
その先にNTTデータの堂島ビルがみえて、遠くにアクティ大阪(現大阪駅 サウスゲートビルディング)住友生命御堂筋ビルが少し見えた程度。
20年ほど前になって、梅田スカイビル、その後ハービスも出てきて、一時期東京で仕事をしていた僕にとってはやっぱり大阪はまだまだ小さい街だなと思っていたけれど、この数年で驚くほど早いペースで高層建築物が増えました。
高い建物はオフィスだけでなく、高層マンションが目立ちます。

去年からは大阪駅、そしてこれからは北ヤードが完成。
キタはなんとなく大阪らしくない?綺麗なビルが増えて東京あたりと錯覚しそう。

まだまだ大阪は変化するのでしょうか?