京。 

こないだ、神戸市のホームページみてたら、京コンピュータの見学イベントの記事が。それも週末に。
娘は登校日、カミさんはイマイチ興味ないって、、マジで!ってことで、朝から一人でポートアイランドへ。

ポートライナーの京コンピュータ前駅は神戸空港の1つ手前。
神戸空港まで車で行って戻ればええやんということで、そうした。


理化学研究所神戸研究所に入ると「京」の文字

これが京コンピュータの1ラック分。

これが864ラックあるらしいです。

で、これが「京コンピュータ
計算速度が毎秒1京回(10ペタフロップス)のスパコン。

実際、1番になっちゃったりしましたけど、まぁ5番だったら見に来ることも無かった気がする。


一応、記念写真撮ってみた。

こんな近隣にスゴイ設備があるんだなぁって再認識。
ポートアイランドの2期エリアって、普段はイケアに行くとか神戸空港の途中とか。でも神戸医療産業都市ってことで最近は市民病院や医療研究施設の集積地で医療関係の企業もたくさん進出中。その南側は京コンピュータを中心に神戸大、兵庫県立大、甲南大が研究施設を持ってます。

今回はこれらの施設7箇所を全部まわってしまった。

理化学研究所の4次元デジタル宇宙シアターを観たかったけど今回は定員オーバー。残念。
でも神戸大の3次元可視化システムは見学できた。イオンエンジンのシュミレーションは面白かった。

また今度やることがあったらみたいなぁ。