クラフツマン 

我が家で老朽化してたキッチンと風呂場
今の自宅が建ってもう20年以上だし、この冬もさすがに何度かピンチを迎え、来年は消費税も上がるだろうからと、遠出の旅行も諦めリフォームを決断しました。

何度かショールームに足を運んだりしたんですが、キッチンは大投資しました。
パッケージ化された一般モデルに比べると相当高いんですが、やっぱりいいものはいいと。
一目惚れのキッチンです。

たかがキッチンかもしれないんですが、ダイニング・キッチンで過ごす時間が圧倒的に長いので、居住空間としてもあんまり妥協したくないので。

据付もメーカーの職人さんでした。
普通はキッチンの台は木製なんですけど、オールステンレスです。

工事中の写真。

ようやく今日から使えるようになりました。

厚いステンレスの天板、職人が手作りです。
この部分だけでキッチン費用の4分の1。安いシステムキッチンが買えるぐらい。
だけど、それ以上の価値あります。


こうやって作られてきたんですね。

鳥肌たちます。

クラフツマンワークトップ