瀬戸大橋が四半世紀 

今日で瀬戸大橋が25周年を迎えたとのこと。

今日のGoogleも瀬戸大橋をモチーフにしていました。

1988年4月10日、当時僕は大学生。
開通の10日前に同じ大学の仲間と愛媛まで車で旅行した時、開通直前、ライトアップされた大橋を坂出から眺めた事をよく覚えています。

坂出のゴールドタワーは盛況で、みんなでビートたけしがやっていたカレー店でカレーを食べました。
あの時はバブルでしたね。

実際に渡ったのはそれからだいぶ後のことだったとおもいます。
あまりに長い橋、本当に驚いた。

構想は1889年からというから、開通まで約100年。
建設には約10年かかったそうです。

今では四国出張で欠かせない橋。

日本ってスゴイですね。