本州・四国縦断-2 

岡山から伯備線の特急で一路米子へ。

伯備線、メッチャ揺れるんですよね。なんかグルングルンします。

車窓から大山。

中国地区で一番高い山です。綺麗ですね。

昨日のドミカツ丼が悔しかったのか、米子駅で大山鶏の親子丼。

多分、これだけだと普通だったけど、昨日のドミカツ丼と比べると数段旨い。


駅前に銀河鉄道999のようなオブジェ。


なんでだろう。

なんでだろうというと、ここのラーメン屋の看板。

逆さま。

米子の仕事を終えて車で鳥取市へ移動。

お城のようなお菓子やさん。奇妙。


倉吉市周辺は巨大な風車が沢山並んでます。

鳥取市内に到着。夕食で食べたのどぐろ。

めっちゃデカくてそしてメチャメチャ旨い。超上等なのどぐろでした。
背骨以外は頭も含めて全部食べられました。
あぶらものってメッチャうまかった。

翌朝からかなりハードな行程。でも昼過ぎには殆ど終了。
帰り道、鳥取砂丘の近くで食事。

超昭和なおみやげ屋の食堂へ。


ここでも大山鶏の照り焼き丼。
マヨラーが喜びそうですが、、、どちらかと言うと照り焼きチキンバーガーみたいな丼。


雨だったので入り口から砂丘を望む。
昔来た時を思い出したよ。


鳥取駅からスーパーはくとで神戸へ。
今日初めて知ったんだけど、スーパーはくとって、JRの車両じゃないんですね。
途中で乗り入れている第三セクター鉄道の智頭急行の車両なんですね。

なんだかんだで移動距離の長かった3日間。
あらためて西日本って広いって思ったよ。