5時間28分は長いわ。 


朝、ネットで見たらなんと藤浪が初戦先発。
今シーズン、全然藤浪観てないからこりゃみないとってことで、何故かいっぱいチケット余ってるし。
直前にチケット購入(笑)


最後のヤクルト戦かな。とにかくCSまでは勝たないと。

試合のほうは、初回に鳥谷が先制の2点タイムリーで調子出てたんだけど、2回に伊藤隼太がセンター前で捕れず同点。

肝心の藤浪普ちゃん、4回に押し出し四球で逆転され、そのあとも打たれてこの回だけで5失点。結局、プロ最多の6失点でこの4回で降板。
もうあかんかなぁとおもったけど、6回に柴田、西岡の出塁に坂のタイムリーで1点差。


8回に柴田の出塁に西岡の二塁打で同点。そのまま12回まで延長するが、結局ドロー。
阪神、これでもかで投手を出していって何とか守った一方、打線は桧山、関本も有効打が出ず、新井も残念。うーん、阪神繋がらんねぇ。


7回、いいシーンあったよ。
元虎戦士のヤクルト藤本敦士が代打で出てきた。
彼も今シーズンで引退。これが最後の打席かなぁ。
もうね、ヤクルトのビジターシートは今のヒッティングマーチやし、阪神サイドは阪神時代のヒッティングマーチ。みんなみんなで藤本を応援したよ。

運命を 背に受けて 決めろよ 「かっとばせ」 夢を超えて 飛び出せ藤本 ナンバーナイン かっとばせ~藤本!

あれは感激したね。
これで通算1000試合出場。いやぁ、よかったよ。

桧山も鳥谷も関本も、2003年、2005年頃のこととか思い出してただろうね。
なんか、桧山もヤクルト宮本も代打で登場したけど、何か送別会みたいで寂しくなるね。

しかし、、5時間28分は長いわ。コタエた。
今週は仕事もプライベートも5時間半の長丁場ばっかり。
藤浪の負け投手は免れたね。
今シーズン15試合目、5勝9敗1分。

■2013/9/21 試合結果
対ヤクルト 21回戦 甲子園

ヤ|010 510 000 000|7
神|200 022 010 000|7

ヤ:木谷-松岡-バーネット-久古-山本哲-石山-ロマン-藤田
神:藤浪-岩田-ボイヤー-久保田-加藤-福原-久保-松田