虎バン主義中継が酷すぎ。 


関西地区だけの話ですが、、朝日放送(ABC)は超阪神ファンな放送局です。
阪神ファンにとっては、それはそれで全然いいんです。
阪神の情報番組 虎バン主義も文句ないし。

でもね、中継はかなり最悪 酷すぎ かえって反感持ちますね。
いっつも思うんですけどね。
結論的には虎バン中継は朝日放送の内輪ネタ以外何者でもないわけです。
一応、視聴者の参加を誘致してみんなで盛り上げるって企画モノなんですけど、放送局関係者のほうが楽しんでるし。
お揃いのジャージとタオルはね、許します。

しかし、一体何人アナウンサー送り込んで、3塁アルプスに陣取ってるん?
アナウンサーで2列、その前も確保してるみたいだし。
あれは頭おかしい。各番組から応援来たとか、、、要らんし。

【テレビ】
「おはようコールABC」「おはよう朝日です」「おはよう朝日 土曜日です」「キャスト」「虎バン」
【ラジオ】
「おはようパーソナリィティ 道上洋三です」「武田和歌子のぴたっと。」

なんなん、これ?


更にロイヤルシートで中継。
なんかなぁ。ああいうの、自分らだけでいい席でそれも大した中継もしてない。
道上洋三アナウンサーも、、、、残念。
結局アナウンサー連中の内輪で盛り上がってる社内イベントの中継みたい。

そして挙句に試合終了まで中継せず、
「このあとはABCラジオ 1008kHzでお楽しみください。」 ‏
って、虎バン主義が聞いて呆れる。
サンテレビのリレー中継が無いと真の虎バンになっとらへん。

まだ毎日放送(MBS)のソエジマ隊員の追っかけのほうが応援しがいあるわ。
シーズン通じて笑えるし。