東京-名古屋-福井。 

10月になりました。
1日から3日まで出張。
先月はなかった東京行き。でも10/1って、実質9月末といっしょやん。
六本木周辺、あんなに外人が多いとなんだか日本じゃないみたい。

打ち合わせのあと、一人で食事。
前に教えてもらった「味噌カレーミルクラーメン」
これがとっても美味しかった。

久しぶりに赤坂見附で宿泊。やっぱり東京って、こんなイメージだよなぁ。

しかし東京にいくと雨が多い。なんだろうなぁ。

翌朝、東京で打ち合わせして、午後から新幹線で名古屋へ。



新幹線に乗ったら晴れてきた。
雨あがりだから澄んでて景色が綺麗。海がエメラルド色だった。


名古屋で少し打ち合わせした後に福井へ。

しらさぎ号、名古屋からは初めて乗ったけど新鮮。
車両はサンダーバードと全く同じ。

岐阜とか関ヶ原を経て米原へ。
米原の直前の駅までJR東海のオレンジ色の駅標識だった。米原からが西日本なんだね。
特急しらさぎ、米原駅でスイッチバックします。
つまり、進行方向が反対になって発車。そのために乗ってるお客さんが座席の向きを変えるんですね。
なんだか新鮮。

去年泊まったことのある福井のホテルで。

ここはネットワーク環境がなかなかいいのです。
お陰でいろいろ仕事できました。


えちぜん鉄道、のどか。
途中で女性に逆ナンパ じゃなく困ってたのでタクシー相乗りさせてあげました。
社会人でやってて、また学生さんだそうです。
人助けですが、面白いですね。

移動距離長かった。ちょっと電車疲れたなぁ。