台南に行ってみた。 


朝、ホテルで朝食。楽天で予約したんだけど朝食付きだったので嬉しかったなぁ。

タクシー乗って蓮池潭へ。

まずは近くの城壁跡と城北門。

ちょっと地味。

それから蓮池潭で一番有名な龍虎塔へ。



龍から入って虎から出ると今までの悪いものが浄化されるそうです。

虎のおしり 笑


塔の上から。


悪い気が入らないようにジグザグ形にしているそうです。

この辺りはいろいろ見どころが多いです。



なんだか補修中


日陰で休憩。
おっちゃんたちも涼しい日陰でゲームしてました。

なんだか結構いろいろあっておもしろい。


台湾高鐵左営駅に戻って一路台南へ。
台南駅までは台湾高鐵で15分だけど、台南の市街地までは在来線に乗り換えるのでおおよそ1時間弱。
でも近いよね。


台湾高鐵駅の横から在来線。



台南駅ってなんとなく昔の駅の雰囲気そのままでいい感じです。

まずは赤嵌樓。昔の台湾の中心地。





庭園もきれいでした。


ここの近くに、タピオカミルクティ発祥のお店があります。
しっかり飲んできました。

暑い日だったので、ちょうど甘さと水分補給に丁度良かったです。


台南の気象台。日本統治時代に作られた円形の変わった建物ですが、わりと最近まで使われてたようです。

横の気象局も見学。なかなか楽しいですね。


昔のCLAYのスパコンも飾ってた。


その後話題の林百貨店へ。
今年、昔の林百貨店をリニューアルして復活させて話題に。
台湾って結構昔の日本のものを大事にしてくれてるんですよね。


今でも人気で入場規制してました。


屋上エリアは機関銃のあとが残ってたり、

昭和な演出も。


昔のポストや

祭ってあった神社のあとも。


また市場を探検。


ほそいほそい路地を通って有名店へ。
なんの有名店かというと、

棺材板。
トーストを容器にしたシチューです。
なるほど。日本でもおやつであったらいいのに。


台南には何箇所かロータリーがあります。
ラウンドアバウトっていいますけど、日本には無いですね。
標識がおもしろい。


台南から一路高雄へ戻ります。

次に台湾旅行するなら台南をもっと時間をかけて観光したいですね。
なんだか見どころがいっぱいでもっと観てみたいです。