ウチの店。 

久しぶりのアップ。




久々に母が経営している店の様子を覗きに行ってきた。祖母が昭和23年に始めた店。

祖父母は戦前から食料品店などを甲子園周辺で始めて、昔は西宮や日生球場あたりでも商売をしたそうですが、僕が物心ついた時は、数年前に店じまいした叔父の酒屋と母が続けている球場そばの食堂だけ。

暫くはおばと父母が経営していましたが、3年ほど前に祖母が他界し、おばが引退。昨年末に父が亡くなったので今は母が頑張っています。

今ではもう、応援グッズは何処でも売っている常識ですが、実は球場周辺でグッズを売り始めたのはウチの店です。
もう20年以上前から食堂よりグッズの売上が大きくなり、どちらかというとグッズの売店と化しています・・・・・。







数年前までは甲子園での試合日と練習日時の選手の食事を担当しておりました。記者席への出前は今でも続けています。

密かに露出は多くて、年に何回かはTVや雑誌・新聞の取材もきたりします。
(見逃すことが多いのであんまり観た事が無いですが、観たでぇと他人に言われることは多いので、放送してるんでしょう。)

そういや、僕も大学生のときに、高校野球の特集雑誌で載ったことがありましたなぁ。

僕が印象に残っているのは、子供のころ、作家の佐藤愛子さんのエッセイの朝ドラ(題名は忘れましたが)で毎朝オープニングに店先と亡き祖母が登場していたドラマと、東芝日曜劇場で、田原俊彦や泉ピン子の出ていたタイガースのドラマでロケに使われたことぐらい。

応援団の色々な団体とも付き合いが続いていて、野球が始まる前は応援団の集合場所にもなってます。





久々におでんが食べたくなったので、おでんだけ貰って帰りました。
昔から継ぎ足して作ったダシは僕にとっては一番好きな味です。

色々と問題を抱えている店ですが、まぁ何とかやれている様子でした。

野球の開催時しか開いていませんがよかったらどうぞ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kauai123.blog4.fc2.com/tb.php/45-ef23ba8d