はばタン!がんばれ!!知事定例記者会見(2006年10月17日)より。 

頑張れはばタン!と、いうわけで、はばタンネタを抜粋します。
知事定例記者会見(2006年10月17日)より。






記者:
 今後のはばタンの扱いについてですが、一部の報道で環境学習のマスコットになるという話があったり、国体局ではそういう話は聞いていないということでしたが。


知事:
 使えばいいのです。つまり国体のマスコットのはばタンだから環境のマスコットに使ってはいけないということではないという意味で使えばいいのです。だから1つの考えとしては、県や外郭団体、市町はいろんなイベントをするわけですから、そのイベントのマスコットとしてはばタンが活用されていくというのは1つの活用の仕方だと思います。あれだけ人気者になっているのでいろんなイベントを開催したときにはばタンがいるだけで和みますので、イベントのマスコットとして活用してもらえばいいのです。そういう意味でこれでなければならないという限定をする必要はないと思っています。この辺も含めてよく検討していきます。しばらくはそういうイベントのマスコットとして引き続き活躍してもらうことになると思います。


記者:
 自由に各部局が使えばいいということですか。


知事:
 別段環境でないといけないというわけではありません。農林漁業祭でも使ってもらえればいいですし、よければ消防繰法大会でも顔を出してもらってもいいと思います。繰法大会のようにきびきびした大会にはばタンがいるとほっとした雰囲気を作り出してくれるのではないかと思います。そういう意味でイベントのマスコットとして適宜活用してもらえばいいのではないかと思います。


記者:
 はばタンの今後についてお聞きします。イベントなどでどんどん使っていけばよいというのは非常に面白い考え方だと思いますが、地域振興を目指す市町の中には、客寄せ的にはばタンをもっと地元のイベントに活用できないかと目論んでいるところも多いかと思います。知事もいろんなアイデアを持っておられると思いますが、同じフェニックスつながりで、住宅再建共済制度のマスコットであるとか、この人気にあやかりたいという部署、市町があると思われますが、あまり野放図に出してしまうのもどうかなという気もしないではありませんが、その辺について知事のお考えをお聞かせください。


知事:
 現実に、はばタンの着ぐるみは市町が半分ぐらいは購入されているはずです。それでいろんなイベントに活用されてきたという経緯もあるわけです。ですから、市町が自分たちのイベントに使われるというのを駄目だというのは、私自身いかがかと思っています。ただ、おっしゃるように、国体と障害者スポーツ大会のマスコットとして活用されたわけですので、それとの関連でふさわしいと言えるようなイベントでないといかがかというような、ゆるい制約でいいのではないかと思います。活用されたほうが、はばタンにとっても嬉しいのではないかというふうに思います。


記者:
 質問が重なるのですが、はばタンについてお聞きします。今後の処遇はあくまで未定ということなのでしょうか。


知事:
 はい。今のところそういうことです。


記者:
 これまでの国体のマスコットキャラクターでいうと、県のマスコットに昇格するパターン、そこで役割を終えてしまうパターン、細々とやっていくパターンに分かれると思いますが、今のところどういったパターンになりそうでしょうか。


知事:
 その中から選ぶとすると、はばタンがこれだけ可愛がられたわけですから、やめてしまうとか、細々とということにはならないと思います。ただ、県のマスコットとするには競争相手がいますよね。例えば、コウノトリとか。だから、県のマスコットに直ちになり得るかどうかという意味もあって、活用していかなければいけないということで、当面イベントのマスコットに使っていただければいいのではと申し上げました。また、県民の皆さん等の意見も聞きながら、国体事務局が残っている今年度中には、位置づけを決めていかなければいけないではないかと思っています。


記者:
 知事ご自身は、はばタンに愛着というか、こうしたいなというお気持ちはありますでしょうか。


知事:
 私は今申しましたように、スポーツだけではなく、広い意味で国体や障害者スポーツ大会に関連する行事のマスコットに、みんなが使っていけばよいのではないかと思います。県のマスコットとまではいかないけれど、「準・県のマスコット」的に使っていけばよいのではと思っていますが、これはまた皆さんの意見を聞きながら考えていきたいと思っています。子どもたちの意見も聞いてみなければいけませんね。


こんなに話題になるなんて・・・・・
はばタン、やるなぁ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kauai123.blog4.fc2.com/tb.php/58-b033a9e7